<< フロントガラス傷取り(アルファード30)・・・・・とにかくデカい(泣) | main | フロントガラス傷取り・・・・・純粋なワイパー傷除去 >>

フロントガラス傷取り・・・・・研摩傷+溶かす溶剤

こんにちわエスです。

 

今年の冬は暖冬と言われていますが、今の段階で、寒くなったり暖かくなったり・・・・

 

体がついていかずに、私、風邪ひいてしまいました(笑)

 

平成最後の正月を気持ちよく迎える為にも、早く治さないと。

 

では、今年最後となります傷取り車両をご紹介します。今回ご依頼いただきました〇浦様、誠にありがとうございます。

 

では写真をご覧ください。

 

さわやかなブルー、気持ちのいいボデー色ですよね・・・・・と、ガラス・・・・傷分かりますよね?近づきます。

 

ワイパー傷・・・・・というよりは、これって溶かしています。

 

〇浦様ご自身で水垢を除去しようと市販で販売してる溶かす溶剤を使用し、

 

薄く入っていた傷が溶剤に反応してしまったと思われます。しかも・・・・・

 

この写真の傷(泣)明らかにワイパー傷ではありません。

 

研磨剤も使用し擦ったのでしょうけど、石等の固い物が付着した状態だったのではと思います。

 

溶剤で反応したワイパー傷と研摩傷の合わせ技・・・・・〇浦様、なかなかですね。

 

助手席にはチャイルドシートがありましたが、お子様はまだ小さいのでしょうね?

 

大事なお子様の安全の為にも、まずは視界をしっかり確保しなければいけません。

 

この合併した傷、必ず綺麗にして見せます。では開始。まずはワイパー傷・・・・・

 

すばらしい完璧な仕上がり。次は研摩傷。

 

歪が出ることなく完全に傷を除去できました。

 

これで視界もバッチリ、〇浦様も喜んで帰られました。

 

通常のワイパー傷に比べ、人の力が加わると中々深く、除去するのは困難となり、

 

お客様にはガラス交換をお勧めする方が多くなります。

 

しかし弊社は、できる限りお客様のニーズに応えるべく、常日頃から、そのような困難な傷も頑張らせてもらっています。

 

対向車のライトで視界が悪い・西日で見にくい・そんなお悩みの方居られましたら是非ご相談ください。

 

必ずご満足のいく結果にして見せます。

 

そして最後に、、、、

 

2018年弊社のブログをご覧になられた方、又はご依頼をいただいた方、誠にありがとうございました。

 

2019年も、お客様第一に考え、スタッフ一同頑張っていきますので、

 

来年もワカシマオートガラス(株)をよろしくお願いします。

 

皆様にとって良い年でありますように・・・・・

 

 


スポンサーサイト

  • 2019.03.18 Monday
  • -
  • 08:29
  • -
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク

コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
トラックバック
calendar
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31      
<< March 2019 >>
categories
links
profile
archives
search this site.
recent comment
recent trackback
selected entries
sponsored links
recommend
others
mobile
qrcode
powered
無料ブログ作成サービス JUGEM