<< ヘッドライトが黄ばんで車検が通らない・・・ | main | ガラスキズVS研磨技術 >>

ステップワゴンのワイパー傷(ヒドイパターン)

こんにちはエスです。今回のご紹介ステップワゴンのフロントガラス傷取りです。

 

ある中古車販売ディーラー様からのご相談で、ガラスのワイパー傷が・・・・・という事で確認に伺いました。

 

先方担当者様に案内されガラスを確認したところ、まぁーまぁーのワイパー傷が全体に広がっており、

 

見た感じそこまでは深くいない傷だと思い後日お車を預かる事に。

 

スムーズに終わる研磨作業と思っていたのですが、会社工場にて水銀灯や専用のライトで確認したところ、

 

思ってた以上に悲惨な状態(泣)写真をご覧ください。

 

 

下から上にかけて、傷が重なり合っている大きな3本の傷がありますよね?

 

これが中々に頑固で深い傷。

 

まさかここまでの傷とは・・・・・と言いつつバッチリ仕上げるのがいつものパターン!!!!

 

今回は私エスではなく、弊社の大ベテランで研磨技術ピカ一のNOBUさんにやっていただきました。

 

そのNOBUさんにバリバリ研摩していただいて・・・・・・

 

 

完了!!!!!

 

NOBUさん・・・・・完了後・・・・・物凄く疲れてましたね・・・・・お疲れさまでした。

 

(結構大変だったようです)

 

ですが、お客様にはとても喜んでいただいたとの事ですので、疲れも吹っ飛んだのではないでしょうか(笑)

 

様々な傷の中でも純粋なワイパー傷に関してはほとんど綺麗になります。

 

ギラギラしたワイパー傷は、対向車のライト・西日などで走行中の視界を奪われます。

 

本当に危ないです。

 

ワイパー傷・線傷・悪戯傷・どんな傷であっても、お困りの方居られましたらお気軽にご相談ください。

 

ビシッと磨かせていただきます。

 

 

 

 


スポンサーサイト

  • 2019.08.07 Wednesday
  • -
  • 18:49
  • -
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク

コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
トラックバック
calendar
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031
<< August 2019 >>
categories
links
profile
archives
search this site.
recent comment
recent trackback
selected entries
sponsored links
recommend
others
mobile
qrcode
powered
無料ブログ作成サービス JUGEM